2012-04-09

まだまだ弄るよっと

ライン入力に対する出力がでかすぎるので、帰還抵抗見直し中。当初の回路通り30k入れてたんですが、全然帰ってませんね…。10kにしても、HA10miniの倍くらいのゲインなので、5k以下にしないとダメぽ…試作壱号では1kにして、今度は目いっぱいライン入力を振る必要があったので…2k~5kくらいで様子見予定。

Kindleでパワーアンプの設計本を読んでいたら、似たような回路を見つけました。プッシュプルで入力段を作って、それをプッシュプル(コレクタ結合)で駆動するタイプ。出力のプッシュプルはコレクタ間に適切なバイアスを入れる事とかなっていたので、ここを調整すれば、コレクタ結合でもうまくいくのかも…ちょっと試してみたい気分になりました。

それ以外にも、ここらを弄るとこうTHDに効いてくる、みたいな事が具体的な計算式と一緒に乗っているので、いい勉強になります。今のアンプに採用できそうな回路もあるので、色々弄ってみようかと思ってはいますが…気分が変ると浮気するかもw

とりあえずLTSpiceをまぢめに使えるようになろうかと思って、Kindle Storeで見てみたんですが、あんまりイイ本が見つかりませんでした。しょうがないのでLTSpiceのマニュアルでもダウンロードして読んでおこうかと…このへん、PDFをKindleに入れて持ち歩いて読めるようになったので、いらん紙を持ち歩かずに済んで楽です。Kindle Love(笑)

例によってQuadCaptureでRMAA測定しようと思ったんですが、アンプのゲインがでかすぎて測定になりません…つーわけで、帰還抵抗が落ち着くまでは測定見送りで…

そろそろM3向けにコンテンツの準備と、確認をしないとなー、と思いつつ。

とりあえず、この新アンプと、HA10miniDualMono、D級PHPAくらいは持ちこむ予定ですが、来場者の方で他に聴きたいものがあるようならご連絡いただければ善処します。間に合えばD級PHPA入力DSD版を作って持って行きます。

4 件のコメント:

GONTA90 さんのコメント...

こんにちは、GONTA90です。
M3で某バランスアンプの弄られたやつを是非とも聞かせていただきたいのですが、持ち込み予定の機材が一杯で難しいですかねぇ。

Hiroshi TSUGE さんのコメント...

あー、機材はどうせ車で搬入なので、幾らでも(笑)

今弄ってるバランスアンプは持って行きます。他にも幾つか…

まだ何をやろうか決めてないのがアレですがw

GONTA90 さんのコメント...

是非是非、お聞かせ下さいm(__)m
あのアンプがなかなか安定しなくって...。
Hiyohiyoさんの測定した初めの頃の波形を見ながら、うわぁ、うちもこんなんかなーと、勉強させてもらってますw

Hiroshi TSUGE さんのコメント...

あれはねぇ…Spiceではそれなりの波形が出てるのかもしれないのですが、実装するとキビシー…orz

あの測定値って本当に出てるのかなぁ、とちょっと疑問だったりも。

まぁ、もう1種類くらい作って比較できるくらいにしようかと思いますのでw(もう1つは作る気満点らしい)