2020-10-30

キャンプ装備 思案中

タントからタフトに変わって、積載量が減ってる気がするんですよね…後部座席の足元はフラットではなくなったので、積みにくくなったし、後部座席もまっすぐ立てられないので(タントの時はまっすぐ立てた上にマットレスを後部座席に敷いて、傾斜を維持してた)。

というわけで、ミニマムの構成を思案中。ルーフキャリアに25kg載せて、後は車内に置く方針で…まずは、ミニマムの構成を作って、そこから何を遊ぶかを考える方向で…

勿論、上の息子はキャンプについてこない可能性が高く、そうすると自由度は増すのですが、帰省にあわせて途中の静岡でキャンプだと、4人載せていくことになるので、そこはキープしておかないと…

ルーフキャリア
チェアワン*4+ロールテーブル*2を防水バッグに入れて載せる
ポールバッグに、タープのポール(メインポール2本、サブポール2本)を入れて載せる
タープ(タトンカ3TC)テント(ランドブリーズかワンポール)とグランドシートを載せる
このくらいで20kgをちょっと超えるくらい

車内
クーラーボックス(これが大きくて小さくならないので)
ペグ一式、ハンマー(重いので足元へ)
斧(は、焚火しないならいらないかなー)
OD缶ツーバーナー
OD缶ランタン(ノーススター)*2+LEDランタン*1
ランタンスタンド
シュラフ(ダウン)*4
ダウン毛布(必要そうな時期なら)
マットレス*4(サーマレスト&インフレータブル)

Sea to summit X-31 *2
Sea to summit X-11 *1
Sea to summit X-pan *2
Sea to summit X-Pot *1
コロダッチデュオ、もしくは羽釜(炊飯用)
カトラリー各種
コップ・皿(X-31 ので済めばそれでも)

ロールテーブル(大)*2
スタンド *2(ツーバーナーとクーラーボックス用)

焚火セット
炭火セット(こっちはいらないかも)
炭壺(中に炭を入れてもっていく)

後は冬向けに、タープをスクリーンもの(といっても持ってるのはランドステーションくらいだが)に変えるのと、セラミックファンヒーター(電源ありぢゃないと使えないけど)を持っていくくらいかなー。灯油使えれば、それ使って暖をとれるけど、奥様が「匂い嫌い」とかいうので厳しめ。ランドステーション張るなら、中にワンポール仕舞うといい感じかなー、先日やってみたけど。

冬場キャンプは後部1座席を潰せればなんとか持っていけるかな…

2020-10-28

Sea to Summit X-Pan

タフトに向けて、キャンプ装備を見直し中。
ルーフキャリアに25kgまで積めるので、テント(ランドブリーズ)、タープ(タトンカ3TC)、椅子(チェアワン*4)、ポール、ロープの辺りを積載。
車内に、シュラフ(ダウン)*4、マット(サーマレスト)*4、ランタン(ノーススター)*3、ツーバーナー、焚火セット、炭火セット、クーラーボックス(真空断熱)あたりを載せるとして、もうちょっと調理器具類をシュリンクしたいなぁ、と。
2~3人で行くならあんまり気にしなくてもよいけど、4人だと結構積載がきついので、調理器具も減らしたい。丁度 Sea to Summit の X-set 31 が2つあるので、鍋と食器類はそれでよさげ。で、フライパンほしいなぁ…と。勿論、普通にサーモスの普段使いのを持っていくのがベスト、だとはわかっているんですが…Sea to Summit みてたら、X-set 31 にうまいことハマるフライパンが…ほしい…ほしい…というわけで、注文してしまいました…2つ(を
発注先は trekkinn。輸入で、送料かかっても、そっちの方が安いんですよね…。
届いたら、調理器具セットの箱を小さくして、必要そうなものを詰めなおして、持っていきやすくしようかと思います。
奥様が、キャンプいくぞー、って言ってますしね…
後は、スノーピークのコロダッチを持って行って、ご飯炊くのに使う予定。フライパン2つに鍋2つ、炊飯釜、があれば、それなりに食い物を作るのには困らんかなー、と。
ついでに、X-pot の2つ目も輸入。これはこれで便利すぎるので…キャンプ飯、カップラーメンでもいいぢゃないか(というか、息子どもは、普段食わせて貰えないから、カップラーメン大好きなのよね)

2020-10-25

Bluenin BBH-929s

首掛けイヤホンwithノイズキャンセリング買って満足してたら、奥様に「それ禁止」を食らったので、なら、ということで、首掛けスピーカーを調達。
ソニーのよさそうだなー、と思ったけど、トランスミッターが入るので、ライトな用途には不向き。テレビの音を聴きたいわけではなくて、てきとーに環境音楽を流しておきたいだけなので…
で、ためしに安物でもいいから買ってためしてみようかと Bluenin BBH-929s を調達。
音質にはそもそも期待してません。
流し聴きしてるだけだから、ピアノの倍音がー、とかいう世界ではない。そういうのは記憶から再生されるから、再生音の検索キーを外部から調達する感じ。なので、知らない曲はかけられん…ので、スマホのローカル保存した曲だけ聴く感じ。こいつらなら、頭の中でほぼ再生できるし…
距離による減衰が凄いので、逆にある程度の音量でも、少し離れると聞こえない…ので奥様のストレスはなくなった模様。また、外音は聞えまくりなので、そこもストレスなし。おかげで、早朝釣りで竿先につけた鈴が鳴る音を待機しつつ音楽聴けるので、うれしい…あと、これで音流しながら他の釣り人に近寄ると、驚かれなくなる、のでいいなぁ、と。
アレなのは、3時間使っても100%バッテリー残とか出る所。バッテリー残量表示は信用できんなー、と思いつつ。まぁ、使い倒すつもりなのでいいか…

ともあれ、気にいりました、こいつ。

2020-10-22

好調、かな…

10キロの記録更新…ほんのちょっとではありますが、進歩は進歩。

ラップを見ると、後半だれてないのが勝因かな…今までは序盤にスピード出しすぎて、5キロ超えるとだれてたので…

今日は、お疲れ気味だったので、入りはまったりと。そのままのペースでのんびり行こうかと思ってたんですが、歩きだして、特に痛みもないと速くなってきてしまう、と。といっても時速8キロちょいなので、走ってる方々には追い付けませんが…

しばらくこのペースを維持しつつ、キロ7分切りを目指したい、と思います。

2020-10-20

泉銀BASE店 (漁港市場)

今週分


とらふぐの鍋は、速攻で食べました。


でかいのはコチ。捌いて、身はぶつぎりにして、炙って汁に。中骨とかは、出汁に。


太刀魚のひもの。これもおいしかった。


ホッキ貝。でかー。

面倒…

会社の健保から、歩数はかって登録しろやー、と連絡あり。

ガーミン使ってるんだから、そいつが登録できれば、とみてみると、Google Fit 使うらしい。ならガーミンのデータ転送すればいいか、とその手の準備を進めた所で、マニュアル読んでみたら…

専用のアプリ入れて、そいつが Google Fit のデータ直接?拾って投げるっぽい…面倒すぎる…

速攻で、Google Fit とガーミンとの連携アプリを削除。

ガーミンのサイトから直接吸い上げられるようになったら登録することにします。

接地時間とか、体幹の揺れ方とか測定できるんなら使うんだけどなー(一応スマホは、サロモンのアレで、腰にびっちり固定してるので、センサー類使えば取れるとは思う)

えーっと

祝、久々のタイム更新…といっても1分未満ですが…


2キロまでは入りなのでまったりと…交差点とか通ってますし…そこから大体時速8キロくらいで、最後少しだれてますね…フォームが崩れてたりするかなーそこそこスピード出てる気分だったんですが…ともあれ、1年ぶりくらいに記録更新。

で、さて歩数は、とみてみたら


まてやこら…一体歩幅どんだけ…

2020-10-16

キロ7分


ようやく、本当にようやく、キロ7分で歩ける目が見えてきました。

長かった…

このくらいのペースになってくると、地面を蹴る力より、力を流す力が強くなってくる、というのがわかってきますね…

でもやっぱり効いてるのは、ベアフットシューズな気もします。やっぱりクッションがあると沈み込んでしまって、タイムラグが出る気がするんですよね…ベアフットだとダイレクトに力を地面に伝えられるので、そこのレスポンスが良い。その分体にきますが…

膝裏が痛いナー、と思ってた時代は過ぎて、ふくらはぎと、腰に疲れが出るようになってきました。ふくらはぎは、なんちゃら筋かな。腰は、そこで重量支えてるから、かなー。これに慣れる、というか、これが痛くなくなるまで鍛えられると、もう一段スピードが上がる気がしてます。ガンバロー。

なんか、9月はベアフットのせいで、足の甲が痛くなったので、10月は控える気だったんですが…毎日ベアフット履いて歩いてますね…慣れてきたかなー

勘違いしてました

最近タフトを買ったんですが、そいつに入れたオーディオで Android Auto が使える、と思ってセッティングをしてたら…つながらない?

あれ?なんで?と思ってあれこれやってて気づきました。あれ?これ Android Auto が使えるディスプレイオーディオぢゃないや、って。

まぁ、Android Auto 自体微妙みたいなので、そこまで積極的に使う気はなかったんですが…要らん努力してたな、と。

BTスピーカーとしては使えるようなので、音楽はそいつで。で、ナビとかは携帯画面を直接使えばいいかと。なら、USB で接続する必要もないし(色々物理接続は劣化が気になって本当はやりたくない)Qiの充電器に載せて使えばいいか、とすっきりしました。

しかし、タフト、めっちゃハンドル軽いですね、バックの時にセンターがよくわからん(笑)

しばらく携帯の置き位置を試行錯誤するかな、と。

BTイヤホン

ウォーキングに使ってるのは、ultrasone の BT ヘッドフォンなんですが、雨とか降るとあれだなー(一応生活防水入ってるけど)と思ってて、もうちょっと軽いのが欲しいな、と。
で、amazonのセールをつらつら眺めてたら、電池メーカーの anker のイヤホンが安くなってて、これはどうだろう?と

https://www.ankerjapan.com/category/SOUNDCORE/A3201.html

届いたので、さっそくペアリングして音楽聴いてたら…奥様から早速「それ禁止」くらいました。NC入れてたら、ピンポーン、も聞こえないし、奥様の声も聞こえない(どっちも音量のせい、な気もしますが)。立腹されました…orz
ともあれ、軽いし、耳に対する負荷も小さい(バッテリー分重くなるんですよね、BTイヤホン)ので、とても楽。これからのウォーキングはこれでいいかなー、とか思いつつ。
勿論、バイワイヤで繋いだヘッドフォンとは比べるまでもない音質ですが…利便性というかストレス考えるとリモートはいいな、と。自席に置いとくと、部屋の中、どこでもそのまま聞けるのもいいし…
気にいりました(音以外)。
しばらく運用してみようと思います。

2020-10-13

もう少し締めてみた

自作ワラーチの紐を少し締めて調整。すると、あちこち当たって痛くなるので、緩めたり…踵がずり落ちるので締めたり、と。
なんとなくいい感じになったので、走ってみたら…やっぱりフォアフットだと小指が痛い…じっくり走ってる時の足の指を見ると、小指ががばっと開いてるんだな…
こりゃダメか、と思って、ふと横をみると、そういや公園なので芝生の広場があるんだった、と。で、それなら、ってことで芝生でランしてみたら、これはストレスないな、と。というわけで、1つめの自作ワラーチはウォーキングと、芝生ラン用に決定。多分鼻緒の位置が少し前なのがあれなんだろうな…パラコードが切れるようなことがあったら、位置を変えてみよう。

ついでに、昨晩買ってきたダクトテープの具合をチェック。
いい感じに保護されてるようで、しばらくこれで様子見。ダクトテープによる違和感もないから、よさげ。
しばらくこれで運用してみて、納得できたら、今回の反省を元に、次を作ろう。