2011-12-15

し、しまったぁ…


デジキーで怪しげなVR(P084E-7CBR10K)を購入。本当はP0811Nあたりを探してたんですが、これもまたおもしろいかと…


要するに、中側の心棒と、それを取り巻く外側の心棒から構成された2連VR*2+スイッチ、ってのがこのVR。で何に使うかというと…バランスの入力って、4chのVRが必要なんですよね…で、4連のを作ったり特注したりして対応してるわけですが、4連にもなると機械的な誤差が出て、それが左右の音量バランスに響く。これだと、2連なので、片チャンネルづつにVRをつけられて、独立して音量調整が効く、と。勿論専用に特殊なノブ(2連になっていて、内周と外周でそれぞれ調整値を変えられる)が必要になりますが、売ってない訳ではないので…

というわけで、次のアンプのVR部にでも使ってみようかと注文したんですが、大失敗…ノブのサイズが微妙に異なっていて、内周部のノブが入らない…orzなんか削らないとダメかもとか思いつつ…

まぁ、探せば色々あるものだなぁ、とか思いつつ。ちなみに、Vishayのスフェルニース同様の導電性プラスチック品だったりします。音にもちょっと期待(笑)

3 件のコメント:

4ck さんのコメント...

このswの所に、電源の入力スイッチつけるんですか?それで、全体のON/OFFが出来るという理解でいいのでしょうか?それともボリュームだけのON/OFFってこと??

Hiyohiyo さんのコメント...

ロングシャフト(つまり心棒)を0まで絞ると、スイッチがオフになります。なので、それをどう使うかは、使う人次第。

ショートシャフトの方がなければ、ただのスイッチ付き2連ボリュームと同じ

4ck さんのコメント...

なるほどね!ではヒヨヒヨさんがどう使うか楽しみにしときます〜w。