2013-12-04

測定してみた、真空管ポタアン

某真空管アンプでの測定。

100Hz矩形波、電源がKIKUSUIのPMC18-5A。

100Hz矩形波、電源が鉛電池…ノイズの差がかなりはっきりと…

1Hz矩形波、鉛電池。すこーし周波数依存の特性が出てますかね…

===追記===

秋月ACアダプタで100Hzみるとこんな感じ。PMC18-5Aは、このアンプのような負荷には弱いのかも…

===追記の追記===

手元の45Cのリチウム2.2Ah(つまり100Aくらいまで出せる電池)で試すとこんな感じ。

よーく比べると、ノイズの幅が鉛電池より大きくなっているのがわかります。

2 件のコメント:

MASA さんのコメント...

鉛電池の効果がはっきりわかりますね。素晴らしい感じです。

HPの電源と比較すると菊水のPMCシリーズは信頼性がないですね。HPとPMCを使ってますが、そんな実感です。値段が10倍ほど違うので、y針その辺に出るのでしょうかね。

真空管アンプの測定もありがとうございます。自分では測ってなかったので見て安心しました。1Hz矩形波は、DCサーボが掛かっているので、その影響ですね。

Hiroshi TSUGE さんのコメント...

わりとわかりやすい感じで結果が出てて、まずはよかったかな、と。

PMCはそうですか、ノイズ多いですか、ふむん。ACアダプタよりノイズが出るのではてさてどこが、みたいな感じではありますが

DCサーボはそこに影響するのですねぇ