2012-07-01

飼ってない奴


庭のプランターの土を耕していたら、出てきました、蛹。

なんだろなー、って調べてみたら、多分ヨトウガですね。こんなに育つまで庭に居たんだ…気付かなかった。

保育園に謹呈したら…嫌がられそうだな…

4 件のコメント:

tetu さんのコメント...

うちもツツジ、サンゴジュ、イボタの食害に悩まされていまして、今Wikiで調べてみたら、卵といい、しゃくとりむしといい、姿がみつからないことといい、飛んでいる成虫といい、こいつでしたw  最若年幼虫時に発見して鬼のように吹きかけるスプレイ式アースジェットを1年に50缶ぐらい消費してますorz
どうも根本的な根絶法はないようですね。うちだけ駆除しても隣から飛んでくるんだろうし、困ったもんです。

Hiroshi TSUGE さんのコメント...

うちは、オルトラン粒剤(http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00023.html)を最初に少々

後は、なんだっけな、葉に散布して、その葉を食べると幼虫の体内をアルカリ性だか酸性に変えて、消化できなくして殺す系の天然素材の殺虫剤を軽く霧吹きで吹いて対策ですね。

何もしないと人間が食べる部分がないくらいにやられるので…orz

後は地道に見つけては駆除…昨夏のスィートバジルの時は毎日5匹づつくらい地道に箸使って除去してましたねぇ…

ブロッコリーはあんまり食われなかったので、ほっといたんですが、まさかここまでデカイのが生き延びて蛹になっていたとは想定外でした…orz

tetu さんのコメント...

オルトランは購入したことはあるのですが使ってませんねぇ。
うちは犬がいてこいつらを庭に放牧すると必ず草を見境なく食べるので農薬関係は使えないんですよ。アースジェットをシュッとやるぐらいならあんまり害はなかろうとw

Hiroshi TSUGE さんのコメント...

見境ないのは怖いですねぇ…

まぁ、となると地道に戦うしかw