2012-01-13

LEDレギュレータ設計中

===注:この定数だと6V前後では安定しないっぽいので再計算してます===


3端子レギュレータをLED電源に置き換えるをやってみようかと思案中。

元のは15Vを出す奴でしたが、おいら的には鉛6V前後から5Vのローノイズ電源が取れればとりあえずOK。できれば500mAくらいのを作りたいですが、まずは100mAで試算。3.3Vも4V-0.6Vでなんとか作れるかな…つーか2V-0.4V=1.6Vなので、乾電池代わりのが作れるか…VCC高いと結構発熱しちゃいますが…。

LEDは色々購入してきたので、8mAくらいを流して選別予定。Trは、元の図では正と負で入れ変えてましたが、電流作る方はそんなにでかいのいらないので、小信号用のTrを、出力用は出力電流に応じたサイズのを選ぶ予定。

これを牛とかSDTrans384に使ってみようかなぁ、と思案中…ってLXA-OT1の電源作ってもいいですねぇ、多分…

はてさてどうなりますか…

3 件のコメント:

rtm_iino さんのコメント...

ESSの評価ボードは3端子レギュレーターの入出力にブリーダー的に青色LED入ってましたが、LED電源は何色が一番良いのでしょうね。

今日はLXA-OT1をオリジナルで鳴らしてみました スピーカーはW4-1337SDチタンコーン、ボジョレ10L樽、リアバスレフダクト4本です。
思ったほどパワーが出ないのかフルボリュームまで上げても音が大きく歪ませんでした。

Hiroshi TSUGE さんのコメント...

手持ちのを見るとVFが1.8V(赤とか)から3.4V(青や白)までさまざまで…ここらから適当なのを組み合わせてやろうかなと思案中です。

2V弱*3-0.6 で5V電源とか

まぁ、初めは試行錯誤でw

LXA-OT1のチップ自体は20Wもので、電源が12V1Aなので、2つにわけて5Wが出力上限になってる感じです(どこかで制限してるわけではなさそうなので、電源限界ではないかなーと思いますが)。ただ、電源目いっぱい使うと、プチプチ音が切れた気がしますが…

rtm_iino さんのコメント...

LXA-OT1のフルボリュームはスピーカー鳴らしていたので数秒でした。 最近デジタルアンプばかり聞いているのであまり新鮮味はありませんでした。
どちらかというと丸みのある音でオペアンプが蛇足だと思います。
信号系の電解をフィルムに変えてオペアンプをバイパスしてゲイン設定を上げる方が良さそうな感じです。

この大きさのデバイスで20W出そうと思うと内層にGNDプレーンが無いと無理でしょう。

LEDは電圧安定度や温度係数はあまり良く無さそうな気もしますがどうでしょう。 LM4040やREF50XXと入れ替えできるようにして比較すれば面白いでしょうね。