2014-07-13

BTユニット買ってみた

RN-42使用 Bluetooth無線モジュール評価キットを買ってきました。

Bluetooth SPP プロファイルを使って、ちょっと遊んでみようかと…

SPP調べてたら、iOSだと制限されてるんですね…困ったもんで…余計にiPhoneを買う理由がなくなる始末…

さてと…

浦安海釣

今週は、神戸旅行行ってきたので、記録なし。

先週は、キスは全然かからず。ギマばかり釣れるので、業を煮やして、ハゼ釣りに。昨年やったとこで、5.3mの竿出して釣ったら、一切移動せずに50匹/時間くらい。まぁまぁですか…さばくの大変なので、もうちょっと大きいのを数少なく釣りたい処…

さて、来週こそは…

告知?

DAP-ASIC 3枚ほど余ってるので、追加募集します。
希望者はTwitterでHiyohiyo相手にDM下さい。
今回は1名あたり1枚までに制限させてもらいます。
7/21中が〆切りで、その後人数多いようなら抽選します。
連絡はDMで入れるのでTwitterのアカウントの維持を願います。

さて、何人気付くやら…

==追記==

ちとはやいですが、希望人数揃ったので、締め切りで!
飽きやすいものですいません。

割とみてる人いたのねー、という感じ。
ちなみに、Twitter上でもこっそり告知してたんですが、そっちに気付いた人は居なかった様子…さみしい…

2014-06-16

浦安海釣

6月14日、いい天気。
前日に仕入れたジャリメを片手に高洲公園前へ。

境川河口では、なんか若者が花火やってるようなので、いつものスロープ降りた辺りに陣取って、まずはキスチェック。

30号の錘で投げると、ぷりぷりぷりぷりと穂先が揺れまくり…なんだこりゃ?と思って引いてきても特に何かが釣れているわけでなし…

どうやら、潮流が異様に早いようで、それで糸が引き摺られて、錘がずりずりと流されて、その錘ずりずりが海底を移動する反応が穂先に現れていた様子。正面に投げてるのに、45度くらいまで流されて(つまり100mくらい流されて)ようやくと言った感じ。うへー…

この影響で、ツメタガイらしき奴と、サルボウっぽいのが釣れる…あらら…

とか思ってたら、重い引っ張りが…また貝か?と思ってたら…横幅30cmくらいのちっこいアカエイ君でした。お久しぶり!まぁ、早々にご退場願いましたが…

その後、バシッとした当たりがあって、なんだ?と思ってあげたら、グーグー、と鳴く魚が…イシモチ(25cm)でした。岸付近を夜釣りで狙ってる人が釣ったのはきいたことありますが、投げで、沖100mくらいにも居るんですねぇ…釣れるんなら狙いたい魚になりました(笑)

その後、ぶっこみフッコ狙い仕掛けに、サッパがかかったり、できハゼの5cmくらいのがかかったり…五目釣りでした。魚は釣れてきているので、後は、数だな…どこにまとまっているかしら…

(近所でキス釣れた人も居たようす)

その後、奥さま実家(検見川浜)へ移動。

夕刻、検見川浜の突堤へ丁度来ていたいとこと釣りへ。サビキかかるかなー、と思ってましたが、全然。キスも釣れているみたいだが、やっぱり全然でした。

翌6月15日 早朝からやっぱり突堤へ。

サビキやってたら、黎明の時間帯にサッパが…でも、手元で逃げられる…サビキにかかったのはそれくらいでした。

7時過ぎくらい、そろそろ暑くなってくるので帰るかな、とおもってたあたりで、当たりが。最初、横の人と絡んだのか、と思ったw(ちょくちょくあったので)。あげてみたら、20cmのギマ君。こんなとこでもギマ釣れるのね…と。周囲でもポツポツとギマ釣れてるようでした。

釣れては来ているが、数が少ないなぁ…

2014-06-01

ES9018 K2M Rev.V 基板


某所より入手。

電流出力できるよ、とのことと、先日のSiCFETアンプで電流入力できるよ、とのことなので、ポータブルでライン信号の電流伝送ができるっぽい…というわけで近いうちに試してみる予定。

追加で、クロックの同期を取る、ことも考えつつ…
(1) CPLD入れて、DAP用のクロックを生成して伝送(DAC基板上でできる)
(2) DACのクロックをEXT-OUTで引っ張りだして、DAP-ASICのクロック基板にEXT-INする(基板が1枚多くなる)
(3) DACのクロックをはずして、DAP-ASICのクロック基板のクロックを突っ込む(今ES9018でやってる方式)
なんてことを考えつつ…一番お手軽なのは(2)かな…SMAのコネクタ繋げればできそうだし…

ついでにバランスIVの基板も入手。


これ使って電流バランス伝送とかやったら、わけわからない世界に…

さてさて

浦安海釣 最近は…

4月一杯さみしかった浦安の海ですが…5月も渋い…

それでも、5月は20cmくらいのギマとか、拳よりでかいサイズのアカマキとか、ちいさいハゼとか、ダボハゼとか、15cmくらいのアイナメとか釣ったりして、坊主を阻止しつつ…

でもまだ、キス来てませんねぇ…試しては居るんですが…

で、さて何釣ろうと出かけて足元みたらコマセの跡が…まだサヨリ釣れるのかしら?と思って投げてみたら、人が一杯やってきて…まだ釣れるらしい。今年は群れが小さい、みたいなことをききつつ、そろそろ帰るかなー、と思ってたら、サヨリ釣れました。25cmくらい…そこらでは小さい方らしい…ともあれ、今日はまだ誰も釣れていなかったようなので、やったー、と思いながら帰途に。

さっそくさばいて刺身にしておきました。

キスはもうちょっとですかねぇ…

ヘキサタープ張りの練習

いい天気だったのと、先日総合公園でタープ使ってる人をみかけたので…

練習のために、総合公園へ!

何人かでやれば楽なんでしょうけど、一人で張ったらどのくらいかかるのか、の時間測定も兼ねて、奥さまと子供ずは遊具へ…

まず場所探すのに時間食いました…ヘキサタープ広げられそうな空き場所が…でも他にもヘキサタープ張ってる人や、スクリーンタープ出してる人はいたので、まずは一安心。

場所決めて設置位置の調整。

まずタープを広げて、メインで使うポール(今回はデフォルトのではなくて、追加購入した長い奴を使う)を置いてみて、ペグを打つ位置をチェック。
丁度45度くらいの角度で引っ張るつもりだったので、ポールを動かして場所を決めました。で、4つペグ打ち。

メインポールの引き紐を設定…デフォルトの奴だと、1本づつ構成だったので、オプションで購入したパラシュートコード(20m)を半分に切って、その半分の処に輪を作ってメインポールへセット。パラシュートコードを切ったりなんだりで割と余計に時間を使いつつ…。

場所決めして、タープをメインポールに刺して、その上からパラシュートコードとめて、でペグへ…起き上がると、1.4倍の長さになる筈なので、そのくらいの余裕を持たせて配置したら、メインポールをぐっと持ちあげて、位置を安定させる。

タープを張ったまま、もう1つのメインポールへ移動して、そっちもぐっと持ちあげて位置を安定させる、と、基本形が出来上がり。

後は、各頂点に、ポールを入れては、ペグ打って引き紐で固定する、の繰り返し。

でも、なんか出来あがってみると、いびつに…あれ?と思ったら、どうやら、途中で一度タープが風であおられた時に、メインポールを入れる場所を間違えてしまったようで…失敗…orz

まぁ、タープとして使えなくはないんですが、一部緩いというか、風に煽られて…

途中でポールの入れ変えとかもやってみたんですが、ペグ位置の再調整をしなかったので、結局緩い箇所は残ったまま…んー、ここは研鑽が必要だな…

ともあれ初めてのチャレンジで、途中パラシュートコードの取りまわしとかやってた割には40分弱で張り終わり。慣れてくれば20分くらいでできそうだなー、と。


張ったタープの下で昼飯食べて、少しして撤収。

撤収しようとペグを抜いたら、途中の調整で引っ張りすぎたせいか、ジュラルミンペグが2本ほど歪んでました…うへー、簡単に歪むのね…まぁ、鍛造ペグも用意してあるので、そっち使えばいいんですが…

ともあれ、ヘキサタープの張り方は理解したので、バーベキューで使う時は、大丈夫だろう、と…引き紐全部パラシュートコードに変えちゃおうかしらねぇ…

2014-05-21

バーベキューメニュー思案中

6月に、息子関連で開催予定のバーベキューで何作ろうか思案中。

コールマンファイアステージ+ダッチオーブン
トウモロコシとか、じゃがいもを丸のまま熱入れて蒸し煮にする
その後、アップルパイでも焼こうかしら…

ポップアップグリル+鉄鍋
カレーが有望

ロードトリップグリルJr.南部鉄グリルスキレット
少量の油でから揚げ、その後タンドリーチキンでも…

イワタニ カセットフー BO(ボー) EX釜炊き三昧
ご飯

後は、多分据え付けの炉と、金網を現地で借りて、焼き肉とかかね…

人数にもよるが椅子と、机の量が足りない気はする。そこらへんは主催者とご相談かな。

後は、タープを持って行って…

DAP ASIC 配布中

使い方。

電源は5V推奨。多分3.6Vくらいから動きます。上はレギュレータチップのマージン次第なので、高い電圧かける場合は壊れる覚悟で…ニッケル水素電池4本が電源としてはよさげ…大体60mAくらい喰います。

再生データは wav の 44.1kHz 16bit のみ。microSDに入れて下さい。

出力はSPDIFか、I2S。

I2Sの場合、CON4に、この写真の順番で信号が出てます。一番上がMCLK(クロックをスルー出力してるだけ)


再生は青ボタン。押してから再生開始まで5~6秒かかる場合があります。連続して押すとPAUSEになるので要注意。先送り、巻き戻しも同様。

何かご質問等ありましたら、Twitter上でお問い合わせてみて下さい。

追記
SPDIFとI2Sの変更は、送料を持って頂ければ何時でも対処可能です。Twitter上で打診して下さいませ。

追記
SDのフォーマットはFAT32を利用してください。exFATには未対応です。USB使う場合も…

2014-04-26

M3 2014 春 おまけ…

12V鉛バッテリー2つ駆動にしてみました。


センシティブっていうか、DACに送るI2Cのコマンドや、DAP側の曲切り替え付近のデジタルノイズが聞こえる…多分入力がオープンなので、そこで拾ってるんだろうと予想。VRの代わりになる固定抵抗(=フルボリュームの扱い)で入力をGNDに落としてやればよさそうな予感。まぁ、このままでも何も操作しなけりゃ問題ないんですがw

M3 2014 春 システム1

ヴェクセルドミナンテさんの、サイトで公開されているDSD256のサンプル曲3つをダウンロードして聴ける事を確認しました。

これで明日は、安心してDSD256の曲再生をデモできる予定です。

ピアノ曲がとろけるような音で、M3の最中、ずっと聴いてそうで怖いですがw

2014-04-25

M3-2014 春 システム3

どれもこれもバランス出力だとアレなので、シングルエンド品を1つ持参予定。


いろいろ検討した結果、鉛電池2つで駆動…どうしてこうなった…

2014-04-24

M3-2014 春 出展内容

まぁ、例によって M3-2014 春 に出展します。

今年は…

ヴェクセルドミナンテさんが、DSD256を録音できる機材で録音した生データを提供していただけるそうなので、DSD256を再生できる、ポータブルシステムを持ち込んでおきます。

システム1:SDTrans384 -> Buffalo II + ファインメットトランスIV -> 適当なポタアン

多分、接客してなかったらずーっと聴いてると思います(笑)

後、DAP-ASIC のクロックシンクロ版があるので、それは持っていきます。

システム2:DAP-ASIC with Clock 基板 -> Buffalo II + ルンダールトランスIV -> 適当なポタアン

最後に、某所からお借りしてるSiCFETのシステムを持っていこうかと…

システム3:DAP-ASIC -> WM8741 + ディスクリIV -> SiCFET HPA

これだけシングルエンドの予定。多分バッテリ駆動させてるはず。

microSDにwav形式で44.1/16(CD)のデータを持ってきていただければ、システム1~3までどれでも試聴可能、なはずです。
DSDIFFの生データとか、DXDのデータとか持ってきてくれれば、システム1で聴けると思います。

まぁ、ご興味ある方がいらっしゃいましたら、いらしていただければ、と思います。

運動会撮影に向けて

昨年の経験(校庭の反対側くらいしか撮影ポイントがない)から、エクステンダーがほしいなぁ、と。ただ、持っているレンズ群が全般に古いので使えるのか、使えないのか、わからん…

中古なら、割と手が出しやすい値段だったので、ためしに買ってみて、使えなかったら別のレンズに使おう、と。


普通につながって、普通にAF効きました。まぁ、AF自体はあまり信じてないので、アシスト的に動いてくれさえすれば、って感じですが。

なんにせよ、三脚必須、ですね。GW中にいろいろ撮影してみて、癖をつかんでおかねば…